オリンピック精神を傷つけまくる無知で恥知らずな韓国

今日もお立ち寄り有難うございます。 暑い! 毎日この言葉しか出てきませんね。 皆様、くれぐれも熱中症対策を怠りなく。 しかし、この時期のマスク着用は苦しくてたまりませんね。 中国の生物兵器がさらに進化して日本列島を覆っています。 そんな災難続き…

熱海の山崩れは「人災」だ!中国人に土地を売る業者は「売国奴」だ!

今日もお立ち寄り有難うございます。 毎年この時期になると集中豪雨の被害が絶えません。 被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。 さて、熱海の山崩れ、土石流の原因が「開発業者による盛り土」だということが判明しましたね。土砂の中には産業…

中共に利用されるマヌケ国会議員&日本人は世界で一番中国が嫌い

今日もお立ち寄り有難うございます。 どうしてこうも中国に美辞麗句を並び立てる国会議員がいるのかと不思議に思います。 産経新聞 令和3年(2021)7月2日 【主張】 【中国共産党に祝電 二階氏は恥を知らぬのか】 >自民党や公明党、立憲民主党などの日本の多…

国産ワクチンを打ちたい!塩野義 頑張れ!

今日もお立ち寄り有難うございました。 国会では、立憲民主党の議員が「中国産、ロシア産のワクチンを導入しろ」と言っていますが、南米や香港でも中国産のワクチンで複数の死者が出たという報告もあります。 立憲民主党の議員は、どういう根拠の基に中国産…

知の巨人(立花隆)は日本共産党からの激しい嫌がらせにも耐えた

今日もお立ち寄り有難うございます。 真実を追求するあまり、あらゆる方面からの圧力と中傷が絶えなかったジャーナリストでした。 普通の人なら、とっくに潰されていたと思います。 しかし、立花氏は自分の信念を貫いてきました。 この方こそ真のジャーナリ…

香港 リンゴが落ちた…

今日もお立ち寄り有難うございます。 とうとう香港のリンゴ日報(蘋果日報)が中共の圧力で休刊(廃刊)となりました。 21世紀になっても、いまだに独裁国家の脅威が止まない現実。 それでも「対中非難決議」が出せない日本って…恥ずかし過ぎるよね。 産経新…

反戦活動家の嘘(白旗の少女、集団自決)に日本中が騙された!

今日もお立ち寄り有難うございます。 エセ人権政党の公明党が与党内部で反日活動をして日本の自立と平和を脅かしている昨今ですが、「反戦、平和」を謳っている日本の左界隈の嘘も本当に酷いもんです。 参考記事:自民党の足を引っ張る中国の下僕:公明党と…

14歳との性行為発言の立民議員には甘いメディアと日弁連

今日もお立ち寄り有難うございます。 驚きましたね。立憲民主党議員のあまりにも非常識な発言。 しかし…これに(14歳との同意性行為)に何の批判もしない日弁連とフェミニストたち、自称人権派たちには更に呆れるとしか言いようがありません。 天下のNHKさえ…

日本の足を引っ張る平和ボケ:釧路市&沖縄県

今日もお立ち寄り有難うございます。 もっと早くに記事にしたかったのですが、ついつい書きそびれてしまいました。<m(__)m> 先ずは北海道釧路市の記事から… 【日本復喝!】「一帯一路」の拠点に組み込まれた北海道釧路市 北極圏戦略で友好を装う習政権の謀略 今から</m(__)m>…

天安門事件から32年:中共と利権議員に利用された「天皇訪中」

今日もお立ち寄り有難うございます。 さて、日本国内では相変わらず「中国擁護」の恥識人の方たちが跋扈していますが、彼らは中共が多くの人民を虐殺したことなど頭の隅にも置いていません。 現在進行形のウイグル人やチベット人へのジェノサイドどころか、3…

日本の世論を攪乱させる輩の記事に注意喚起したい!

今日もお立ち寄り有難うございます。 保守的と思われる『ZAKZAK(夕刊フジ)』にも時々中共の毒が回った方々が登場します。 記事の特徴は、最後の方にそれとなく「中共無実(擁護)論」を強調しているところです。 近藤大介氏や冨坂聡とか… 富坂聰が斬る! I…

ビル・ゲイツの離婚劇が晒した、恐ろしい計画

今日もお立ち寄り有難うございます。 少し前の記事なんですが、ビル・ゲイツの記事が載っていましたので、しつこいようですがビル・ゲイツとコロナウイルス、ワクチンと中国の関係についてもう少し書かせて頂きます。 産経新聞 令和3年(2021)5月19日 【ゲイ…

立共「共闘本」発売急遽延期

今日もお立ち寄り有難うございます。 立憲民主党と日本共産党は「友党」というより、すでに「合併」しているのでは? と思う記事が産経新聞に載っていました。 産経新聞 令和3年(2021)5月24日 【立共「共闘本」連合に波紋】 【発売急遽延期】 >立憲民主党…

スリランカ女性の骨までしゃぶり尽くす野党連合(日共、立民、社民、日弁連、中核派…)

今日もお立ち寄り有難うございます。 とうとう、左界隈の野党の思惑通り「入管法改正案」が断念されました。 そもそも「入管法」の何が問題だったのかというと、以前の記事に書きましたが、もう一度ここで明記しますね。 参考記事:犯罪に優しい日共・志位和…

日米ともに個人情報が中国に駄々洩れだった!&楽天、ソフトバンクに提訴される!

今日もお立ち寄り有難うございます。 アップルは、契約者から「あなたの個人情報を中国政府に移管しますよ」と許可を得ているのでしょうか? 業者が勝手に個人情報を他者に渡しても罪にならないのでしょうか? ⇓ 産経新聞 令和3年(2021)5月20日 【アップル …

犯罪に優しい日共・志位和夫と立民・枝野幸男

今日もお立ち寄り有難うございます。 産経新聞 令和3年(2021)5月19日 【それ、あっち(中共)でもやってくれる?】 中共には何も言えない左界隈の人々 私も常日頃から感じていたことなんですけど、左界隈の人達って、中国共産党や北朝鮮の人権侵害には口を閉…

ツイデモの司令塔は日本共産党だった&「さざ波」で審議拒否する立民

今日もお立ち寄り有難うございます。 やっぱり…黒幕は日本共産党だったんですね! www.youtube.com ⇑ ここから入ってを押してね。 一連のツイッターデモやネット署名(chang org)の黒幕は日本共産党だったんですね! 日本共産党の中央本部からの指令だった…

日本共産党(民医連)、東京五輪阻止に中共コロナを利用する。

今日もお立ち寄り有難うございます。 前々回の記事にも書きましたが、日本共産党は2009年からすでに東京五輪に反対をしていたのですが、今回は「東京五輪反対」の理由に「コロナで医療崩壊」を理由にしています。 しんぶん赤旗 2021.5.8 www.jcp.or.jp >「…

東京五輪中止を求めるのなら権限のない日本政府ではなく、IOCに言え!&玉川徹のゲスな放言②

今日もお立ち寄り有難うございます。 さて、今度は内閣官房長官の高橋洋一氏が「言葉狩り」の標的にされていますね。 とくに、日本国民に散々コロナ禍の恐怖を煽っている左界隈のメディアは次なる獲物に飛びついていますね。 ヤフーニュース 2021.5.13 高橋…

宇都宮健児の五輪中止はコロナ禍とは関係がない&池江選手の嫌がらせはやはりサヨクだった

今日もお立ち寄り有難うございます。 まず、反日活動家の宇都宮健児の「五輪中止署名」について書きたいと思います。 この署名にはすでに30万筆以上の署名が集まったそうです。 「中止」に30万の賛同 オンライン署名で五輪開催“支持VS反対” - 五輪一般 -…

気候変動と人権でドツボに嵌る米国:人権最優先の日本の京セラ⑤

今日もお立ち寄り有難うございます。 やはり…米国民主党バイデン政権では米国が衰退してしまいますね。 ⇓ 産経新聞 令和3年(2021)4月28日 【米温暖化対策 影落とす人権】 【太陽光パネル 原材料ウイグル産】 >気候変動対策に向けた再生可能エネルギーで切…

気候変動で墓穴を掘りまくる韓国④

今日もお立ち寄り有難うございます。 WoW!Korea 2021.4.29 民間団体「原発処理水海洋放流はロンドン条約違反」...国際訴訟推進=韓国(WoW!Korea) - Yahoo!ニュース >韓国で福島原発処理水の海洋放流を阻止するため、民間団体が国際訴訟を進めることが分か…

中韓が日本の原発処理水に嫌がらせをする理由:戦前の偽「田中上奏文」に見る情報戦③

今日もお立ち寄り有難うございます。 チンピラ国家・韓国の福島原発処理水への嫌がらせが異常ですね。 参考記事:福島の風評被害を拡散する「親中親北野党」と偽環境団体「グリーンピースジャパン」 - 姥桜 ヤクザ国家・中国の福島原発処理水への嫌がらせも…

なぜ、ビル・ゲイツが「気候サミット」に登壇した?②

今日もお立ち寄り有難うございます。 先日の記事の続きになります 米国CNN「トランプを追い出すことに成功、恐怖(COVID、気候変動)は売れる」① - 姥桜 大紀元 2021年4月21日 気候サミット、ゲイツ氏登壇 首脳のほぼ全員参加へ=関係筋 >[ワシントン 20日 …

米国CNN「トランプを追い出すことに成功、恐怖(COVID、気候変動)は売れる」①

今日もお立ち寄り有難うございます。 24日の産経新聞で経済本部長・船津寛氏が「気候変動」について、核心を突いた記事が書かれていたのでご紹介します。 産経新聞令和3年(2021)4月24日 【脱炭素戦争」覚悟求められる日本】 >オンライン形式で開催された気…

中国の日本解放(侵略)が現実に近づいている。

今日もお立ち寄り有難うございます。 産経新聞 令和3年(2021)4月24日 【「中国、安保上の強い懸念」】 【3年版外交青書 人権弾圧も拡充】 >令和3年版「外交青書」の概要が23日、判明した。 東シナ海で活発化する中国の軍事活動について「日本を含む地域と…

危険な楽天と日本郵政の提携

今日もお立ち寄り有難うございます。 先月、「楽天と日本郵政が業務提携を結んだ」というニュースを見て、ショックを受けました。 なぜって? 出資者に中国のIT企業「テンセント」の名前が連なっていたからです。 中国の企業はすべて、中国政府下に置かれて…

ユダヤ難民を救った樋口中将と上司の東条英樹参謀長

今日もお立ち寄り有難うございます。 皆様は「杉原千畝」という方をご存じですよね。 戦中、リトアニアの日本領事館に赴任していた氏がナチス・ドイツの迫害から逃れてきたユダヤ人達の「命のビザ」を発給し続けて多くのユダヤ人の命を救った外交官です。 昔…

志位和夫の与党分断工作

今日もお立ち寄り有難うございます。 一週間前に日本共産党委員長の志位和夫氏が突然公明党批判をしましたね。 ⇓ 産経新聞 令和3年(2021)4月10日 産経妙 >公明党は、勘違いしてはいないか。このままでは、高らかに掲げてきた「平和の党」「人権の党」の看…

福島の風評被害を拡散する「親中親北野党」と偽環境団体「グリーンピースジャパン」

今日もお立ち寄り有難うございます。 日本政府の東京電力福島第一原発での除染水を海洋放水する決定に対して、中国と韓国が激しく批判しています。 産経新聞 令和3年(2021).4.15 【韓国 処理水放出で提訴検討】 【中国と「深刻な憂慮】共有 >(前略) 日…